レイキ(Reiki)とは?


 レイキは古代チベットを起源とされるヒーリング・自己成長のテクニックです。
  
  宇宙に存在する生命エネルギーを活用して、

  心身を活性化し、調和させる方法です。

  19世紀の終わりに、ウスイ・ミカオ先生によって再発見されたと伝えられています。

  日本では、戦前、健康法が盛んでしたが、その中でも「手掌療法」は
  最もポピュラーなテクニックでした。
  そして、その中核をなしたのが「レイキ」であり、ウスイ先生だったとされています。


  ウスイ・ミカオ先生⇒ハヤシ・チュウジロウ先生⇒タカタ・ハワヨ女史と
  日本人によって伝えられてきたにもかかわらず、
  日本では最近になるまで封印されていた「ハンド・ヒーリング」の決定版です。
  アメリカ・イギリス・ドイツ・オーストラリア・インドなどでは、
  体験者が数百万人と言われるほど、広く普及しています。



 レイキは、霊能力でも超能力でも、何でもありません。
  また、宗教とも全く関係ありません。

  そのことを誤解しないでください。

  
「レイキ」という言葉は、「宇宙に満ちる生命を活性化するエネルギー」を指します。
  そのエネルギーを利用した民間療法(レイキ療法)を指して使われることもあります。
  エネルギーとしての「レイキ」は、電磁波のようなものとして捕らえられることが多く、
  気功で
は「気」、その他エネルギーワークで使われるエネルギーと同じものと考えてよいでしょう。
  違いは、
それを使う時のテクニック、それを取り入れる源の違いであり、
   ヒーリングに使わ
れて体内に入った時の作用には変わりはありません。
   レイキでは、生命エネルギーの制御の技術体系を元にそのエネルギーは利用され、
   エネルギーを伝える源となるのは高次元(宇宙に存在する)とされており、
   自分の体内にある生体エネルギーは利用しません。

   私たちレイキヒーラーは、その「方法」を伝授された者にしか過ぎません。
   そのエネルギー送受信方法としてのディグリーを受ければ、
   対面でもまたは、遠隔でも送ることができるようになるというものです。

  


 具体的に例をあげれば、

  たとえば、子どもが熱を出したりしたとき、母親は額に手を当てたり、
  咳き込めば背中をさすったりしますね。
  不安で泣いているときは、抱きしめてあげるでしょう。
  子どもは、それだけで安心したり元気になるものです。
  そのような、「愛」のエネルギーと似ているかもしれません。
  ですから、先ほども書きましたが、霊能力などのように、
  特別なものではありません。


 レイキの効果について

  精神・肉体の健康を保つためには、
  生活改善や食事改善などももちろん必要なことですが、
  それに伴って「魂の浄化」「心の浄化」が必要です。
  心の癒しは、肉体的、精神的健康を促します。

  人によっては、ヒーリングを受けている時に、
  光が見えたり、体が温かくなったりと、何かを感じる方もいますが、
  そういうことを感じることができなかったとしても、全く問題はありません。
  自分が高次のエネルギーと繋がっているということを信じてください。
  
  早い方は数日で、心や体が軽くなったことが実感できます。
  いろいろな物事も、タイミングよくスムーズに進んでいきます。
  その時の状態によっては、「好転反応」が起きる場合もありますが、
  これに関しては、実際受けていただいた時に、
  その時々でご説明いたします。

  私は、そのお手伝いをほんの少しさせていただくだけです。
  大切なのは、心身ともに良い状態に置きたいと求める、
  あなたの、魂の存在、生きる力、向上心…です。

  誰も人を変えることはできないけれど、
  「自分自身を変える」ことはできます。
  自分自身を良い方向に変えることによって、
  人生の幸福・成功を手にすることができるのです。
  それを信じ、高次のエネルギーの存在を信じる方のみ、
  そのサポートとしての「レイキ・ヒーリング」を、
  誠心誠意、心をこめてさせていただこうと思っています。

 ご注意ください。
  人間には7つの「チャクラ」が存在しますが、そのチャクラをしっかり開いて調整し、
  その上でエネルギーを流すことができなければ、本当に有効なレイキヒーリングはできません。  
  未熟なレイキヒーラーの中には、チャクラをきちんと開くこともできないで、
  クライアント様から、ただ時間とお金ばかりをいただく方もいますのでご注意ください。
  私は、「チャクラ」を開くことも、整えることも、瞬時にできる方法をきちんと伝授されています。
  ですから、15分もあれば、かなりのヒーリングを行うことができます。

 チャクラについて詳しく知りたい方は こちら

 レイキヒーリング体験談は こちら

 最後に…
   レイキ・ヒーリングは、クライアント様とヒーラーの信頼関係にて成立します。
   目に見えない世界…宇宙エネギーを信じることができない方、
   または、オカルト的な変化を望んだり、
   遊び半分で考えていらっしゃる方へのヒーリングはお断りしています。


 
                                   レイキマスター 坂木 理恵

  

    ウスイ先生略歴

  ・1865年8月15日 岐阜県に生まれる。
  ・鞍馬山にて21日間の断食を行い、その結果、レイキ療法を感得する。
  ・大正11年 東京青山原宿に学会を設立して、レイキ療法を行う。
  ・大正14年 東京中野に移転拡大。
  ・名声により、呉、広島、佐賀などの地方へも招かれることが多かったが、
   1926年3月9日 福山にて死去。