レイキ体験談


 4回に渡る遠隔レイキヒーリング、ありがとうございました。
 私は、週に一度、気功を受けています。
 気功とレイキの違い、漠然とですが、違いを感じました。
 気功は、先生が直接触れる、もしくは、ごく至近距離から送られるためか、
 直接身体の中を電流が走り抜けていくような感じです。
 レイキは、身体の表面を温かいベールで包まれたような、やんわりとした感じを受けました。
 レイキタイムは、『一人静かに過ごす時間』だったため、眠気の中にもぼんやりといろんなことを
 考えられたんだと思います。こういうのを『内観』とでも言うのでしょうか・・・?
 それまで気付かなかった、考えたこともないような、というか考えないようにしていたことが、
 次から次へと心に浮かんできました。
 そして、レイキの終了とともに頭がスッキリして、眠気もどこかへ飛んでいってました。
 
                                   (富山県 M.Kさん)



 私の彼氏は、普段から体調不良を訴えることが多く、性格的にも神経質なぐらい真面目なために考え込みすぎて
 行動に移せなかったり苛々することが多いので、彼氏にぜひ遠隔レイキを体験させてみたいと思いました。
 私と彼は音楽家で、感受性が非常に強く、普段から色々な波動に良くも悪くも敏感で影響されやすい体質(気質)
 だと思います。二人ともレイキやパワーストーンなどの目に見えない、現代科学で解明し切れない不思議な力を
 信じているので、彼氏にも抵抗無く遠隔レイキのを提案することが出来ました。
 彼氏は生まれつき首の骨のバランスが悪く、その上、職業柄(音楽の作詞・作曲・編曲・プロデュース・マニピュレート:
 コンピューターでの打ち込みなどの作業)が主な仕事なので、一日中コンピューターの前に座って長時間同じ姿勢で
 物凄い集中力での作業を続けなければならないこともあって、 もともとの体質(骨格的問題)と、
 職業病的な慢性的な首、肩、背中、腰などの疲労と痛みに悩まされてきた人生だったようです。
 そばで見ていても気の毒なぐらいで、普通の鍼灸院や整体での治療では、なかなか改善せず、
 たとえ一時的に良くなっても、生活習慣が変わるわけではないので、いたちごっこ的な状態でした。
 以前、鍼灸院に行った時はとても1度や2度の治療ではどうにもならないとまで言われたぐらいでした。
 また、性格的に完ぺき主義で非常に気を遣うタイプの神経質な性格で、自分の不平・不満を絶対に口にしないので、
 とてもストレスを溜め込んでしまうのです。
 音楽家にありがちな性格なのですが、人に逢ったりすることにも強いストレスを感じがちです。
 遠隔レイキを受け続けて一番驚いたことは、 生まれつきなので一生治らないと言われて諦めていた首の不調と、
 おそらくそれが元で全身の骨格のバランスが崩れて起こっていた 肩、背中、腰の痛みを殆ど訴えなくなったということです。
 もちろん波動や気の流れだけで骨格そのものの形まで物理的に変わることは、あまりあり得ないことのように感じますが、
 少なくとも、そういった波動の変化や、骨格的・性格的な問題で長年にわたって停滞していたエネルギーの循環が非常に
 スムーズになったと感じます。
 遠隔レイキをしてもらっている時は、なるべくリラックスした状態で 本人はベッドに横になっていることが多かったです。
 たいていは途中で気持ちよくなって眠ってしまっていました。
 また、ちょうどその頃、本人の責任とは全く無関係のところで、 仕事上の突発的なトラブルに見舞われた時も、
 いつもならパニックになって取り乱してしまうタイプの彼が、 その状況を笑い飛ばして即座に行動に移し、
 簡単に解決してしまった時もとてもびっくりしました。
 全てが何もかもレイキのお陰かどうかというのは計り知れない部分も多々ありますが、単なる偶然とは言い切れないものを
 強く感じました。
 ちなみに、レイキを受ける時に居る場所の住所と、彼のフルネームという、 たった2つの情報だけで遠隔レイキを受けました。
 レイキ自体に詳しくないわたしには、そのことも非常に驚きです。
 それから、もうひとつ、不思議な体験があります。彼氏が遠隔レイキを彼が受けているとき、私自身もとても心が穏やかで、
 胸のあたりに光のシャワーのようなものを強く感じました。 うまく言えませんが、すごく純粋で無色透明の炭酸水が、
 自分の胸の中でシュワシュワとあわ立っているような感じでした。それがとっても心地よくて気持ちも体もリフレッシュされて
 クリアになる感じでした。そんなこんなで彼はすっかり体調不良を訴えなくなり、仕事も私生活もとても充実しています。
 私の中では「やる気と元気が出るハッピー・レイキ」と勝手に呼んでいます。

                                   (東京都 H.Iさん)



 貴重な経験をさせていただきました。
 私自身、見えないチカラなどを信じているので、初体験にドキドキでした。
 私は、恋愛運がよくないので、魅力的な人になれるようにとお願いしました。
 確か、初回は眠くなりました。
 とにかくリラックスしてゴロンと転がっていましたが、効果についてはよく分かりませんでした。
 2回目、3回目、4回目は、完全にリラックスした状態でいました。
 何を考えるわけでもなく、無の状態だったように思います。
 変わったことと言えば・・・好きな人を冷静に見れるようになったことかな。
 いままでは、好きで好きでいいふうにばかり見ていましたが、現実に、人間の中に潜む悪い部分を見て、
 がっかりした反面、ほっとしたような、 でも、この人をこれからも好きでいいのかなあと自分自身のこころを
 確認するように なったと思います。
 これは、ヒーリングによる効果かどうかは分かりませんが、 冷静に自分を見れるようになったような気がします。

                                   (富山県 N.Nさん)



 ちょっといろいろ落ち込んでて、半信半疑ではじめてみました。
 15分間ずつ計4回レイキを送っていただきましたが、毎回、 最後の5分間ぐらいに、
 体(特に下半身)にセンセーションのようなものが走ったように思いました。
 セッションの後は、落ち着いた日と、ちょっとボーっとした日が半々といったところ。
 今までもホメオパシーとかヒーリング系のものを幾つかためしたことがあるのですが、
 こういう治療はしばらく続けてみないと自分に合うかどうかわからないというのが正直なところです。

                                  (韓国 ソウル  T.Nさん)



 毎回気持ちがゆるんで眠ってしまいます。
 気持ちよ〜く癒されていて心がゆるむような感覚なんです。
 3回目の時は、胸のもやもやがす〜っち消えていくような感じがしました。
 4回目では、いつも疲れを感じている目の周りにエネルギーを送っていただいたのか?
 そんな感じがしました。
 マッサージを受けていて眠ってしまう感覚に似ていますね。

                                  (富山県 K.Mさん)



 「レイキ」って何だろう?と思っていた私は、とても楽しみにしていました。
 「これから送ります」と連絡が来て、しばらくすると両耳から「ジンジン」と何かが入って来るのが解りました。
 最初は耳から下に下りて行き、それから頭の方に上がって来る感じがしました。
 私の不調は伝えてありませんでしたが、終ってみると鼻つまりが治っていたり肩こりが解消していました。
 身体も温かくなっていました。
 寝て受けるより、静かに座っている方が良かったと思います。
 便秘で困っていた時は、事前にお願いしました。
 その時は、腸が「ぐにゅぐにゅ」と動いているのにビックリ!!
 「触ってもいないのに?何でぐにゅぐにゅ動くん?」と思いました。
 そしてしばらくすると「ト・トイレ・・・」となりました。
 そしてなにより嬉しい事は、毎年悩まされていた「花粉症」になっていない事です。
 「レイキ」を受けていた私の近くにいた母も「花粉症」になっていません。
 これには、家族が驚いています。
 富山と長野と離れているのに、ここまで感じられるとは思っていませんでした。
 とてもいい体験をさせていただきました。
 ありがとうございました。

                                  (長野県 E.Sさん)


 2月の週末。
 体が一番疲れて、体も緩もうって思っているとき。
 そんな週末に4回にわたってレイキヒーリングを体験させていただきました。
 年末から体の不調で、特に右ひざと腰は整体に通った後に再び悪化していた時期。
 最初にレイキを受けた時、ゆっくりとしみわたるように患部が暖かくなってきました。

 リラックスしていい気持ちになれて、笑顔が溢れ、喜びに満ちました。
 4回にわたってそのような感覚が続きました。
 宇宙の無限のエネルギーと愛、確かに受け取りました。
 ありがとうございました。


                           (東京都 S.Iさん)


   レイキ説明ページへ